スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植と剪定

春を前にクスノキの移植と庭木の剪定です。

クスノキは、先日ご紹介したように青々と茂らないため、根がもっと自由に活動しやすい場所へ引越しです。
そして、シマトネリコは大きくなりすぎて目隠しにならないので、剪定というよりも「芽を止める。」と言ったほうがいいかもしれません。
レッドロビンは新芽がたくさん出ているのですが、根元をもっと葉で覆いたかったので思い切って剪定してみました。
20060219184327.jpg

移植後のクスノキ
とりあえず、枝葉は全て落としました。ちょっと哀れな感じがしますが、そのほうがつきやすいと聞いたので・・・。掘りあげた時、やはり根はほとんど成長がしていませんでした。しかし、根の周りについた土が重たくて持ち上げることが出来ず、家族の手を借りての移植です。つくかどうかは50:50?
20060219185649.jpg

目隠しとして植えられたシマトネリコの剪定後
これは、バッサリとのこぎりで剪定しました。葉が茂るとちょうど右に見える窓が隠れる高さにおろしました。切り口には「ゆ合促進剤」を塗ってます。この春の新芽がいい具合に出てくるといいのですが・・・。
20060219190549.jpg

剪定後のレッドロビン
この木は、新築時に生垣として植えられた木です。梅雨明けと秋口には剪定していますが、足元付近が不揃いになってきたので、頭の部分を切り、下のほうに新芽がでることを期待してのことです。

久しぶりにからだを動かしたので、明日は筋肉通になりそう。

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

 ブ ナ

Author: ブ ナ
・自然とビール好きの会社員
・雑木林に憧れて
  里山の風景を作っています。
・O型 乙女座 戌年

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。