スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かやぶきの里

京都府美山町の 『かやぶきの里』 に行ってきました。
自宅周辺には、子供の頃、何軒かの「かやぶきの家」が残っていましたが今は、一軒もありません。
そんなせいか、ここに来たとき懐かしさを感じました。
今にも、おばあちゃんが出てきて「大きくなったね~。」と声をかれられそうな気がします。
        DSC_2851かやぶきの里「美山民族資料館」にて
                    美山民族資料館にて

ここのスゴイところは1枚目の資料館をのぞき、江戸時代に建てられたものが多いにもかかわらず、いまだに現役の住宅としてかんばっているところです。
歴史的景観の保全と地域住民の生活の維持、この両立ほど難しい問題はありません。  
        DSC_2818かやぶきの里②
                     かやぶきの里①

なんでも、この北村地区では保存会を組織し、有限会社を設立。お食事処、工房、民宿などを一体的に運営しながら、その歴史的建築群を守っているそうです。
書いてしまうと簡単のように思いますが、後継者の問題もあり、ここに住む人たちの努力は並大抵のものではないと思います。
        DSC_2887かやぶきの里①
                     かやぶきの里②

どうかこんなにすばらしい「里山の風景」、いつまでも残していってもらいたいものです。ポツリ!

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

 ブ ナ

Author: ブ ナ
・自然とビール好きの会社員
・雑木林に憧れて
  里山の風景を作っています。
・O型 乙女座 戌年

最近の記事+コメント
最近のトラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。